森口博子さんの電動の足湯専用の機械での足湯

39才、専業主婦です。森口博子さん。
ファンというわけではないのですが、10年以上前、テレビで森口博子さんが足湯をしているとお話していたことがありました。

汗がダラダラ出てくるまでやっているそうです。

とても肌がきれいになるとおっしゃっていました。

そのころ肌荒れに悩んでいた私は、気持ちよさそうだし簡単そうだからやってみようと思い、始めました。森口さんは電動の足湯専用の機械を使っていらっしゃいましたが、私は洗面器に熱めのお湯を張ってそこに足を入れ、途中でお湯を入れ替えていました。

それをはじめてから、いつのまにか肌荒れは気にならなくなり、みんなに肌がきれいと言われるまでになりました。冷え性で、冬は足が冷たくなるため靴下を何枚も重ね履きする生活でしたが、それも改善され、今では靴下一枚で過ごせますし、夏も素足にサンダルだけで冷房が効いている部屋にいても冷えて足が痛くなるようなことはなくなりました。

何より足湯はものすごく気持ちがいいです。

じんわり足の先から徐々に上半身まで温まってくる感じがとても気持ちよくて病みつきになります。

毎日はできませんでしたが、生理の時や冷房に長時間当たって冷えたなと思うとき、冬期はしょっちゅうしていました。今現在は、出産し子供に手がかかる時期なのでほとんどできていませんが、早く再開したいと思っています。

森口博子さんが今も足湯をされているかどうかはわかりませんが、時々テレビで見かけると、40代とは思えないほど肌も髪もつやつやですよね。

ここのところはダイエットにも気を付けていて、特に簡単にできるフルーツダイエットに凝っています。
私が好きなのは>>オレンジダイエットです。

あご周りに吹き出物が大量に!~老廃物を身体から出す三十路お肌の曲がり角主婦

今年三十路を迎えた、主婦です。

お肌の曲がり角…という言葉を二十歳になった時に冗談半分で使ったりしてましたが、
三十路を迎えて実感した「お肌の曲がり角」は本物でした…

秋を迎え、室内・室外の乾燥がすごくなってくると同時に肌の乾燥もひどくなってきました。
しかも、室内は暖房でさらに乾燥が…
そのせいで、あご周りに吹き出物が大量に出来てしまいました。

ファンデーションを塗っても肌荒れが隠せない状態が続いてしまいました。
皮膚科に行くのが恐らく一番効果的なのかもしれないですが、
病院に行ったり、薬を飲むことにちょっと抵抗があり、自分の治癒力を高めたい!という気持ちで頑張りました。

とは言っても、スキンケアで化粧品だったり健康補助飲料に頼ってしまいましたが…
まずは、スキンケアで十分に保湿をすることです。
そして、老廃物を身体から出すことを頑張りました。

お風呂では、ゆっくり湯船に浸かり一日の疲れを取るようにしました。
また、湯船に浸かっている時に、肌荒れに効くオイルを塗って保湿をしました。
これで一石二鳥!
お風呂から出たら丁寧に化粧水をつけてパックをします。
三十路になるとここまでしないといけないんですね。。。
としみじみ。

でも、効果は抜群です。
健康補助飲料やお風呂、よもぎ蒸しに通って毒素も出してます。

健康にもいいので、ぜひおすすめのスキンケアです。